猫の肝障害にウルソを飲ませていますが、とても良く効いてくれています

猫の食欲が急に落ちたので獣医さんに連れて行ったのですが、診断は肝機能障害でした。

思い当たることは何もなかったのですが、先天的に肝臓に問題があるのかもしれないと言われました。

猫は結構肝機能障害を持っているコが多いのだそうです。

今回のように食欲が急に落ちたり、ぐったりと横になって寝てばかりというのは肝臓が悪い時に良くある症状なのだそうです。

そこで先生に処方してもらったのがウルソと言う薬です。

これは人間用で使われている強肝剤を動物にも使用されているものらしいです。

うちの子には小容量のウルソを毎日飲ませています。

3ヶ月おきに血液検査をしてもらっていますが、肝数値が少しずつ改善してきています。

2週間に一度、獣医さんにウルソを処方してもらって、ずっと飲ませ続けています。

小さな粒なので、喉にぐいっと押し込めばゴクリと飲んでくれるので摂取させるのには手間がかかりません。

このウルソが猫の肝臓を守ってくれているので、長期的に摂取させ続けていこうと思っています。

この薬はショップでは販売されていないみたいなので、入手する時は、必ず獣医さんにお願いしています。

その方が、飼い主としても安心できるので良いと思っています。

続きはこちら⇒フィラリア薬 通販